先日2泊3日で大阪に物件を持つオーナー様の為に大阪を視察して参りました。

 

関西における外国人受入のプロにお話を聞くとともに、

新規オープンされたマンスリー型シェアハウス、一般賃貸事情、Airbnb物件、

そして現地に住む外国人その人達へのインタビューと盛りだくさんな内容の2泊3日でした。

 

大阪の枚方にある外国人を受け入れているハウスは50年以上の歴史があり、

父親、母親、息子と受け継がれる素晴らしいファミリービジネスとなっています。

私がこのシェアハウス・ゲストハウスビジネスに携わりだした2001年頃、

勢いにのって大阪までインタビューに行って以降、実に14年ぶりの再訪問を 果たしました。

そこで聞けたお話はまた貴重であり、今後の展開にとってとても有用な内容でした。

 

また詳しくは個別コンサルティングの際にお時間があればお伝えして参ります。